ミニマリストとは

ミニマリストの服の基本は2つ【”兼用”と”着数の最適化”】

ミニマリストの服は基本は2つ【”兼用”と”枚数の最適化”】

「ミニマリストの服の基本ってなんだろな?ミニマリストを目指し始めたばっかりだから服を少なくするための基本が知りたい。まずは何をしたらいいのかな?」

こんな疑問に今回は答えます。

本記事のテーマ
  • ミニマリストの服の基本の解説
  • 初心者ミニマリストが最初にするべき事

本記事を執筆しているのは現役ショップスタッフの鶴田です。

15着の服で生活するミニマリストでもあります。

本当にミニマリストである証明としてインスタグラムに日々のコーディネートをアップしております。

ミニマリスト歴7年・ショップスタッフ歴12年のミニマリズムとファッションのプロだから語れる「ミニマリストの服の基本」の解説です。

初心者ミニマリストは必見の内容です。

 

ミニマリストの服は基本は2つ【”兼用”と”枚数の最適化”】

ミニマリストの服は基本は2つ【”兼用”と”枚数の最適化”】

色々なTPOで”兼用”出来る服があると、服を減らしても生活に困りません。

だからミニマリストには”兼用”出来る服が必要。

かと言って、兼用出来る服を大量に揃えると元も子もないですよね?

”兼用”出来る服の”着数を最適化”する必要があります。

また、兼用と一口によっても実は色々。

兼用と言っても色々
  1. 四季を通じて兼用出来る
  2. オールシーズンの服仕事でも休日でも使えるオンオフ兼用の服
  3. 性別に関係なく使える男女で兼用の服

①は少なくとも四季の中で3シーズン、出来れば通年で使える服を選ぶのが最高ですね。

ミニマリストはオールシーズン着られる服と3シーズン着られる服を揃えよう現役ショップスタッフの鶴田です。 今回はこちらのツイートを掘り下げます。 ミニマリストは季節単位ではなく年間単位で服を考えた...

通年使えるから、季節ごとに服を揃える必要がなくなります。

②をさらに深掘りすると

  • 仕事メインで休日も使える
  • 休日メインで仕事にも使える

の2つに分類できます。

オンオフ兼用の服を揃えると、仕事用の服・休日用の服をそれぞれ揃える必要がないので服を厳選することが出来ます。

仕事メインで休日も使うとしたら、セットアップがおすすめですね。

guのセットアップスーツの品質に高級スーツ屋が唸る3つの理由guのセットアップレビューについて知りたくはありませんか?本記事では高級スーツ屋である筆者のguのセットアップスーツのレビュー・guのセットアップの着回し術を解説しています。guのセットアップが気になり人は必見です。...

逆にカジュアルがメインで仕事にも着回せる、というのもミニマリストのカジュアルウェアの超基本ですね。

メンズミニマリストのカジュアル服に必要なたった1つの条件ミニマリスト向きのカジュアル服を知りたくありませんか?本記事ではミニマリスト向けのカジュアル服に欠かせない大切なポイントや選び方・着回し方法を解説しています。少ないカジュアル服でオシャレを楽しみたい方は必見です。...

③はちょっと上級者向けですね。

パートナーがいる方は、2人が兼用で使える服をチョイスすると、さらに服を減らす事が出来ます。

https://tsurutas.com/2020/02/03/unisexbrand/

ちなみに我が家では妻と私で

  1. コート
  2. ローゲージニット
  3. ロングシャツ

をシェアしております。

※夫婦兼用のコート
※夫婦兼用のローゲージニット
ミニマリスト 服

※夫婦兼用のロングシャツ

この”兼用”出来る服を自分のライフスタイルに合った「最小の枚数」で揃えるのが基本ですね。

「枚数の最小化」に関してはパンツ編を書きましたので、ぜひ参考に。

https://tsurutas.com/2020/04/14/howmanybottom-mens/

ミニマリストは”兼用”出来る服を生活に困らない”最小の着数”で揃えましょう。

 

【ミニマリストの服の基本】初心者は、まず最初に服を捨てましょう

【ミニマリストの服の基本】初心者は、まず最初に服を捨てましょう

どんな服を揃えるか考える前に、まずは不要な手持ちの服を処分しましょう。

これからミニマリストを志そうとする人は服が多いはず。

まずは服を減らす事が先決です。

実際、私もミニマリストを志した最初の時は服がめっちゃ多かった(^-^;

ショップスタッフだったから、新作が入荷するたびに「良いな」と思った服は、着回しとか、そこまで熟考せずにポンポンと買って、結局あまり着ないなんてことが多数。

その数はざっと数えて100着。

私のミリマリスト生活は、まずコレを処分することからスタート。

不要な100着近くの服を処分して、そのあとに少しずつラインナップを整えていきました。

 

でも、何を処分すればいいか分からない。

 

まずは「兼用」出来ない服を処分しましょう。

上で解説した

  1. 四季を通じて兼用出来る
  2. オールシーズンの服仕事でも休日でも使えるオンオフ兼用の服
  3. 性別に関係なく使える男女で兼用の服

の条件に一つも当てはまらない物は処分です。

さらに、こちらの記事で「服の捨て時」について解説していますので参考にどうぞ。

服の捨て時3つのポイント【100着以上の服を処分した洋服屋が解説】服の捨て時が分からない。こんな悩みを持っていませんか?本記事では・服の捨て時3つのポイント・余分な服を処分するメリットを解説しています。服が捨てられなくて困っている人は必見です。...

処分する服は業者に買い取ってもらうのがおすすめですね。

量によってはお店に持っていかずとも、配送で買い取りを依頼することも可能だからラクチンですよ。

ちなみに私はこちらに依頼しました。

参考までにリンクを貼っておきますね。

ミニマリスト初心者はまず服を処分することから始めましょう。

ミニマリストの服の基本
  • 兼用出来る服を揃える
  • 最小の枚数を揃える
  • 初心者は断捨離から始めよう

今回はここまで。最後まで読んでいただきありがとうございます。