服の選び方(メンズ)

ミニマリストの靴は多くても4足あれば十分な理由

ミニマリストは靴を何足持っているのだろう

ミニマリストは靴をどんなふうに選んでいるのかな?

靴をなるべく少なくする方法が知りたい

こんな疑問に答えます。

今回のテーマ
  • ミニマリストが持っている靴の数を公開
  • ミニマリストの靴の選び方の解説

本記事を執筆しているのは現役ショップスタッフの鶴田です。

15着の服で生活するミニマリストでもあります。

 

ミニマリストである証明として、15着の服での着回しの日々をインスタグラムにアップしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TPO:長男の宿題の提出時なので妻は長男と一緒に小学校。私は長女と近所に買い出し。 私:自宅で過ごす時間が長い日なのでTシャツでリラックス。緩みすぎないように ・オールブラック ・スラックス ・革靴 で着こなしに緊張感をプラス 妻:久しぶりに家族以外と合うので、スラックス&ダークカラー中心のコーデでドレスアップ。とはいえ、小学校に行くだけなのでリラックスシルエットの上下とはパイソン柄で少し砕く。 #ミニマリスト #ミニマリストのワードローブ #少ない服で着回す #ミニマムクローゼット #ミニマリストの持ち物 #ミニマリストワードローブ #少ない服

Hajime Tsuruta(@minimalist_tsuruta)がシェアした投稿 –

ショップスタッフ歴12年・ミニマリスト歴7年のファッションとミニマリズムのプロが「ミニマリストの靴」について解説します。

靴に悩むミニマリスト・靴の数を減らしたい人は必見です。

 

ミニマリストの靴は多くても4足あれば十分な理由

ミニマリストの靴の最適な数はライフスタイルによって変わりますが、大抵のライフスタイルは4足あれば十分です。

基本的に

  • 革靴×2
  • スニーカー×1
  • サンダル×1

上記の内訳で靴を揃えれば問題ないでしょう。

私も靴は4足手元にありますが、全く同じ内訳で靴を揃えて生活しています。

仕事は2足の革靴を交互にローテーション。

平日の5日間を1足で対応するのは臭いがさすがに気になる(^-^;

私の場合は黒い革靴とモノトーンのコンビシューズを交互に使っています。

革靴は時々しか履かない、なんて方はお好みですが、冠婚葬祭用に黒い革靴を1足揃えるだけでも十分ですよ。

週末のスポーツやレジャーはスニーカーで対応。週に2回程度の使用ですから、1足で十分です。

ちなみにスニーカーは紐やテープでしっかり足を固定できるモノがおすすめですね。

紐のないスポッと履ける靴は「履きやすい」ですが、動くと足が靴の中で泳いでしまうので、「歩きにくい・走りにくい靴」です。

日常的にどれくらいの強度の運動をするかによりますが、子供がスポ少で野球をしている私は「動きやすい紐靴」をチョイスしています。

と、なると近所に行く時にスポッと履ける靴が必要になってきます。

そこで「つっかけ枠」としてサンダルなり、スリッポンなりを1足用意しましょう。

私はスリッポンタイプの革靴つまりローファーをこの枠に入れています。

 

ローファーをサンダル代わりにするなんて変だよ

 

そんな風に思う人もいるかもですが、ローファーって元々は貴族の室内履きがルーツ。

サンダル感覚くらいに気軽に履くのもあながち間違いではないと思っています。

実際、学生時代に履いていたローファーを有難がって履いていた人なんてそんなにいないはず。

 

上記の内訳で4足を揃えれば、

  • フォーマル
  • 仕事(スーツ&オフィスカジュアル)
  • カジュアル
  • スポーツ
  • ちょっと近所

こんな日常的なTPOにも対応できてしまいます。

仕事で革靴を履かない人は3足でも十分ですが、日常的に革靴を履く、もしくは私のようにスニーカーよりも革靴が好きという人は4足あれば十分です。

靴を減らした人は上記の内訳を目安に靴の数を減らしましょう。

 

ミニマリストの靴の選び方3つのポイント

ミニマリストの靴の選び方3つのポイント

ポイントは以下の3つです。

  1. 色々なTPOで使える
  2. 雨の日も使える
  3. 通年で使える

このポイントを意識して選ぶことで私は靴の数を4足まで減らしました。

靴は大きく分けると「スニーカー」「革靴」の2つに分類が出来ます。

スニーカーと革靴だと、押さえるポイントは一緒ですが、少し選び方の勝手が違うので、上記3つのポイントを「スニーカー編」と「革靴編」に分けて以下の記事で解説しています。

ミニマリストのスニーカーの選び方3つのポイント【1足あればOK】ミニマリストのスニーカーのついて知りたくはありませんか?本記事ではミニマリストのスニーカーの選び方3つのポイント・具体的なおすすめスニーカーの紹介を執筆しています。スニーカーの数をなるべく少なくしたい人は必見です。...
ミニマリストの革靴の選び方【3つのポイント】ミニマリストって革靴をどんなふうに選んでいるんだろ?こんな疑問を持つ方にオススメです。本記事では・ミニマリストの革靴の選び方・革靴を減らすためのメリットを解説しています。なるべく革靴の数を減らした人は必見です。...

 

サンダルはどう選べばいいの?

 

という方もいると思うので以下で解説します。

 

ミニマリストのサンダルの選び方

サンダルはつま先があるものを選びましょう。

photo by https://www.gucci.com/jp/ja/pr/men/shoes-for-men/slippers-for-men/leather-horsebit-slipper-p-426219BLM001000

つま先が露出すると、どうしても夏物感が強くなって、夏以外の季節に履くと違和感が出てしまいます。

ミニマリストの場合、季節感が強すぎるものを選んでしまうと季節ごとにアイテムを揃える必要が出てしまうので、靴の数が増えてしまいます

こんな感じでつま先があるものを選んで、夏は素足で合わせるとしっかり夏らしさが出ます。

秋や冬になったら、ソックスを合わせると寒々しい印象を払拭することが出来ます。

ミニマリストはつま先のあるサンダルを選びましょう。夏以外も使うことが出来ますよ。

今回はここまで。最後まで読んでくださりありがとうございます。