服の着方(メンズ)

スーツと革靴のコーディネートの秘訣は”色の○○”を揃える事

スーツと革靴の組み合わせってどうやって決めればいいのかな?

スーツと革靴の色の相性が分からない。

割と何でも合わせられる革靴の色があれば知りたいな。

今回はこんな疑問に答えます。

今回のテーマ
  • スーツと革靴の色のコーディネート術を指南
  • 合わせやすい革靴の色を解説

本記事を執筆しているのはスーツの接客インストラクターを務めていたこともある現役ショップスタッフ鶴田です。

スーツのプロだからこそ語ることができる「革靴の色」の話です。

革靴とスーツをどうやって合わせれば、おしゃれになるのか分からない、そんな方は必見です。

 

スーツと革靴のコーディネートの秘訣は”色の○○”を揃える事

スーツと革靴のコーディネートの秘訣は”色の○○”を揃える事

スーツと革靴のコーディネートの秘訣は”スーツと革靴の色の明るさ”を揃えることにあります。

色の明るさを揃えることで、スラックスと靴の境目が曖昧になるので足がスラリと長く見えるようになります。

例えば茶色の革靴の場合。

暗いネイビーのスーツに明るい茶色の靴を合わせると、スラックスと靴の境目がアリアリと分かってしまって足長効果を発揮できません。

photo by https://www.global-style.jp/enjoy-order/?p=9872

ダークネイビーのスーツにダークブラウンの革靴を合わせると、明るいブラウンの靴を合わせる時と比べてスラックスと革靴の境目が曖昧に足がスラリと長く見えます。

photo by https://www.pinterest.jp/pin/95490454580840262/

逆に明るいグレーのスーツには、明るいブラウンの革靴を合わせることでスラックスと靴の境目をあいまいにして足長効果を得ることが出来ます。

photo by https://www.pinterest.jp/tako_db_/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84/

黒のスーツに茶色の革靴を合わせるのをタブー視する洋服屋がいるのも、これが理由。

黒いスーツに茶色の革靴を合わせると、色の明るさに差が出てしまって足長効果が十分に発揮できません。

photo by https://matome.naver.jp/odai/2146026736863776301

黒のスーツには黒の革靴を合わせて、色の明るさを揃えましょう。

photo by https://matome.naver.jp/odai/2146026736863776301/2146026826064673103

スーツと靴の色の明るさが完全に一致して、パンツと靴の境目をかなりぼかすことが出来、最も足長効果を発揮します。

スタイルに自信がない人はぜひお試しを。

でも個人的には、黒のスーツにこげ茶くらいの暗い茶色の靴を合わせるなら、色の明るさの差も付きにくく、黒スーツ×黒靴のベーシックスタイルと差別化が効くのでアリかな?と思います。

photo by https://otokomaeken.com/mensfashion/4294

 

 

ちなみに靴下をどうやって合わせればいいのかな?

 

靴下も靴とスラックスと色の明るさが揃うように選びましょう。

座った時も足のラインが長くキレイに見えます。

例えば

  • 黒のスーツ→黒のソックス→黒の革靴
  • 暗い紺のスーツ→暗い紺のソックスor暗い茶色のソックス→暗い茶色の革靴
  • 明るいグレーのスーツ→明るいグレーのソックス→明るい茶色のソックス→明るい茶色の靴

といった感じですね。

つまりスラックスか革靴か、どちらかの色と同色のソックスを合わせておけば間違いありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

INCONTROMEDAKASO

akamineyukio(@akamineyukio)がシェアした投稿 –

スーツ・靴下・革靴の色の明るさを揃えると、各アイテムの境目が曖昧になり、足のラインがスラリと長く見えるのです。

 

1足あればOK!万能の革靴の色

究極に合わせやすい革靴の色は”黒”です。

冠婚葬祭にせよ、ビジネスにせよ基本となるスーツの色はダークカラーです。

試しに手持ちのスーツの色を確認してみてください。

黒なり紺なりグレーなり色のバリエーションこそあれど、色の明るさは暗いものがほとんどのハズ。

持っているスーツのほとんどが暗い色なので、最も暗い色である黒を合わせておけば、手持ちのどのスーツと合わせてもスラックスと革靴の色の境目をぼかして足長効果を得ることが出来ます。

黒いスーツでも足長。

photo by https://matome.naver.jp/odai/2146026736863776301/2146026826064673103

濃紺のスーツでも足長。

ダークグレーのスーツでも足長効果を得ることができます。

photo by https://camicianista.com/s/hoshiba_mens/

加えて黒の革靴は最もフォーマルな色の革靴です。

ビジネスシーンはもちろんの事。冠婚葬祭でも対応できてしまいます。

手持ちのほぼすべてのスーツに合わせることが出来て、TPOも選ばないのが、黒の革靴です。

滅多にスーツは着ないなんて人はもちろん、これからスーツを揃えていく、なんて方も最初の1足は黒が良いでしょう。

 

納得だけど…。黒が万能なんて当たり前でしょ?

 

私はショップスタッフでありながら、わずか15着の服で生活するミニマリスト。

ここからはミニマリスト的な視線も加えての指南。

タダの黒い革靴ではなくて、”つま先の丸い”革靴を選んでみましょう。

1足でビジネスや冠婚葬祭だけでなく、なんとカジュアルシーンでも使うことが出来てしまいます。

1万円程度でナイキなりアディダスなり、ブランド品が手に入るスニーカーと違って、革靴は高い。

ブランド物を買おうと思うと3万円は見ておかないといけません。

で、「せっかく高い買い物をするなら、仕事だけじゃなくてカジュアルでも使えたほうが良いな」と思うのは私だけではないはず。

そこで”つま先の丸い革靴”です。

革靴は

  • 形がシャープな方がフォーマル
  • 形が丸いほうがカジュアル

な印象を感じさせます。

 

目安で言うと、これ位が”シャープ”なつま先。

逆にこれ位だと”丸いつま先”になりますが、丸すぎてカジュアル用の革靴を履いてきていしまっているような印象になってしまいます。

photo by https://www.jah-haze.co.jp/SHOP/LW00125_138.html

これ位の丸さの物を選んでおくと、仕事で使ってもカジュアルで使っても、違和感を感じさせません。

革靴は本来スーツスタイルで使うドレッシーなアイテム。

ルーズフィットのシャツにジーンズといったラフな服装でも足元を革靴にするだけで、着こなしの印象をグッと大人っぽくしてくれます。

加えて、1足でビジネスも仕事も対応できてしまうので、靴の数を厳選でき

  • 被服費の節約になる
  • お金が浮く分、1足・1着に奮発できる

なんてメリットも。

 

黒いつま先の丸い革靴を選べば

  • 男性が持っているほぼ大半のスーツに合わせられる
  • 冠婚葬祭・ビジネス・カジュアルなどほぼすべてのTPOで使える
  • 洋服代の節約・奮発ができる

というメリット盛りだくさん。

初めて買う革靴や革靴の買い替えに、つま先の丸い黒い革靴はいかがでしょうか?

コスパも良く使い勝手も抜群ですよ。

今回はここまで。最後まで読んでいただきありがとうございます。