服の知り方(メンズ)

【ワイシャツの流行2020年秋冬】襟の○○○○○が決め手!

ワイシャツの襟の形で今、流行っているのって何かな?

ワイシャツを買いに行ったら、襟の形がいっぱいあって迷う。

せっかく買うなら、流行りの形にしたい。

襟の形によってコーディネートって変えたほうが良いのかな?

今回はこんな疑問に答えます。

今回のテーマ
  • 【2020年春夏】ワイシャツの襟の形の流行解説
  • ワイシャツの襟の形に合わせたコーディネートのポイント

本記事を執筆しているのは現役ショップスタッフの鶴田です。

スーツに定評のある大手メンズブランドに勤務して早12年。

そんなドレスファッションのプロが解説する「ワイシャツの襟の形のトレンド」でございます。

シャツっていろんな襟の形があって、どれを買えば良いのか分からない。そんな方は必見です。

 

【ワイシャツの流行2020年秋冬】襟の○○○○○がトレンドの決め手!

photo by http://www.tm-dandy.com/order_shirt/design/

襟の”開きの角度”がシャツのトレンドの決め手です。
そして、今のトレンドは襟の開きが小さい襟がトレンドです。

ワイシャツ(以後ドレスシャツ)には様々な種類がありますが、襟の開きの角度が変わることによって名称が変化します。

襟の開きが水平に近いものをホリゾンタルカラー。もしくはカッタウェイシャツと呼びます。

水平まではいかないけれど、広角に開いているのがセミワイド。

開きが狭く、鋭角な襟がレギュラーカラーです。

ミニマリストにおすすめのワイシャツは2990円の極上の品質

トレンドは襟の開きが狭いシャツです。
つまりレギュラーカラーがトレンドの襟になるわけです。

ドレスシャツはスーツやジャケットに合わせるアイテムです。
当然コーディネートするスーツやジャケットによって、どの襟型が良いのか変わります。

じゃあ相性の決め手は何かっていうと、スーツの上衿と下衿のつなぎ目である「ゴージラインの角度とシャツの襟の開きの相性」によって決まります。

このゴージラインとシャツの襟が平行にコーディネートするのが、スーツとシャツのコーディネートのセオリーの一つです。

スーツのゴージラインはスーツのシルエットによって変化します。

  • タイトなスーツはゴージが高くなる
  • ルーズなスーツはゴージが低くなります

今のスーツのトレンドは一時のピタピタにタイトなスーツはひと段落。

細身のスーツがトレンドなのは継続していますが、適度にゆとりのあるシルエットがトレンドとなってきています。

カジュアルと一緒ですね。カジュアルもビッグシルエットがトレンドでしょ?
カジュアルもドレスファッションも一時の「ピタピタなタイトシルエットのトレンド」の反動で、ユトリを求める傾向にあるのです。

とはいえ、スーツをビッグシルエットで着るわけにはいかないので「細すぎないスリムシルエット」がトレンドになっているわけ。

ピタピタにタイトな頃に比べると、スーツのサイジングにゆとりが出てきたのでゴージラインも低くなっています。
この低いゴージラインの事を「ローゴージ」と言います。

ゴージラインが高い「ハイゴージ」のスーツと比べると、その違いは理解できるはず。

トレンドのスーツに合うシャツは、当然トレンドのシャツになるわけで…。
トレンドの「適度に細身なスリムフィットなスーツ」はローゴージ、つまりローゴージのスーツに合うシャツの襟型がトレンドの襟型。
それこそがレギュラーカラーです。

ミニマリストにおすすめのワイシャツは2990円の極上の品質

 

「なんか普通じゃね?」

 

って思いますよね。”レギュラー”カラーですからね。
普通に感じてしまう気持ちは分かります。

そんな人には、タブカラーがおすすめです。

タブカラーのシャツも襟の開きが狭いシャツ。
トレンドのローゴージのシャツとも相性は抜群です。

加えて、タブカラーは”タブ”がネクタイをグッと持ち上げてくれます。
これによって胸回りに立体感が生まれ、胸板が厚く見え男らしい精悍な印象を作ってくれます。

ドレスコードが緩めな職場なら、ラウンドカラーも良いでしょう。

こちらも襟の開きが狭いので、ローゴージのスーツと相性は◎。
丸みのある襟はラウンドカラーだけです。
一般的な先がとがった襟型のシャツと差別化することが出来ます。

 

まとめます。

  1. シャツの襟はスーツのゴージラインと平行にするのがオシャレ
  2. スーツのトレンドはローゴージ
  3. ローゴージと平行になるのが、レギュラーカラー
  4. レギュラカラーだとつまらない人は”タブカラー”と”ラウンドカラー”がおすすめ

 

ワイシャツの襟の形に合わせたコーディネートのポイント

ここではトレンドである

  • レギュラーカラー
  • タブカラー
  • ラウンドカラー

の襟型のシャツのコーディネートのポイントを解説します。

とはいえ、そんなに難しいものではなくて、ポイントは2つだけ。

  1. ゴージラインと平行にする
  2. ネクタイの結び目は小さく結ぶ

たったこれだけです。

上の解説を読んだ方は理解できたと思いますが、トレンドのスーツと相性が良いから、”トレンドの襟型”なわけです。

ゴージ位置のハイゴージのスーツと合わせると、ゴージラインと襟型が平行にならないので魅力半減。

ハイゴージのスーツには記事冒頭で少し触れた「ホリゾンタル」や「セミワイド」の方が平行になるので、そっちを合わせましょう。

トレンドである「襟の開きが狭いシャツ」はローゴージのスーツと合わせましょう。
ゴージとシャツの襟を平行に揃えキレイなVゾーンを作ることが出来ます。

もう一つのポイントは「ネクタイの結び目を小さくする事」です。

襟の開きが狭いと、ネクタイを収めるスペースも狭くなります。

ネクタイの結び目を大きくしてしまうと、ネクタイの収まりが悪くモコモコしてしまって不格好になってしまいます。

photo by https://okwave.jp/qa/q9413029.html

「襟の開きが狭いシャツ」には、ネクタイの結び目が小さいほうが収まりが良いのです。
画像を見比べると、収まりの良さは一目瞭然のハズ。

 

「ネクタイっていろんな結び方があるでしょ?どんな結び方なら、結び目は小さくなるの?」

 

これはずばりプレーンノットがおすすめです。

photo by https://www.ozie.co.jp/base/tie.html

他のメジャーなネクタイの結び方の中で、プレーンノットが一番結び目を小さく作ることが出来ます。

他の襟型とも比較的、相性が良いので、この機会にぜひプレーンノットの結び方を覚えてしまいましょう。

 

「ちなみに今ってクールビズでしょ?ネクタイしない時に気を付けたほうが良いことってある?」

 

襟の開きが狭いシャツは、第一ボタンを空けるとシャツの襟がジャケットの襟の乗っかってしまって「就活中の女子大生」みたいになってしまいます。

photo by https://studio728.jp/blog/10828/

これを防ぐ方法は二つ。

1つ目は「第一ボタンまで閉めて着用する」こと。
第一ボタンを留めてしまうわけですから、シャツの襟がジャケットの襟の乗っかってしまう心配はありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mickはノ―タイでもtab襟きちんと留めるっちゃ。 #mickjagger

Tsuruta Satoshi(@_satoshi_tsuruta)がシェアした投稿 –

ただ首元が寂しく見えやすいので、柄物のシャツでやると良いでしょう。

もう一つの方法は、「襟にくせを付ける」です。

先に言っておくと、コレめちゃめちゃマニアックです(笑)

下の画像はボタンダウンシャツ。
襟が「R字」にカーブしているのが分かりますよね。
これを「ロール」っていうのですが、レギュラーカラーのシャツを指で癖づけて、ロールを作るんです。

photo by https://www.pinterest.jp/pin/296956169162174394/

こうすることでシャツの襟先がジャケットの内側に入り込んで、シャツの襟がジャケットの襟の乗っかってしまいにくくなります。

 

最後はちょっとマニアックでしたが、まとめます。

  1. ローゴージのスーツと合わせよう
  2. ネクタイの結び目は小さく結ぼう
  3. ノータイの時はシャツの襟がジャケットに載らないようにしよう

以上。

シャツの襟の形の流行解説&着こなしのポイントでした。

最後まで読んで下さりありがとうございます。