診断事例

【パーソナルカラー診断事例】ディープタイプ(オータム×ウインター)

【パーソナルカラー診断事例】~ディープタイプ(オータム×ウインター)~

パーソナルカラー ディープ

先日のお客さま診断レポートをご紹介いたします。

今回のお客さまは「ディープ(オータム×ウインター)」タイプです。

ディープタイプ特徴

ウインターとオータムの両方の特徴を持っているタイプです。その特徴とは、深い色(ディープ)です。

よってイエベ・ブルベに偏らずとも、深い色という特徴を押さえている色が一番にお似合いのタイプとなります。

ウインターの色では強すぎてしまい、オータムではくすむ色があるという悩ましい方もいらっしゃることでしょう。

このように両方の特徴を持っているという方は、ディープタイプの可能性があるかもしれません。

ディープタイプは深い色を身につけると、お顔の色が映え、目元はくっきりとし、髪の色は濃く艶やかになります。

深い色(暗い・強い色)のメリット

  • お顔をキュッと引きしめて、お肌に艶を与えます。
  • 目を黒々と光らせ、髪の色を濃く艶やかに見せます。

今回のお客さまは、どちらかというとややイエベが優勢でしたが、ほぼブルベイエベに偏らないミドルベースです。

黄みに偏りすぎない、そして青みにも偏りすぎない、暗い色や顔料の強い色がお似合いのため、オータムとウインターほぼ同数でお似合いのドレープがありました。

お客さまの診断のご様子

おすすめの配色例

  • ベーシックカラー:黒、チャコールグレー、深い茶色、深いネイビー
  • アクセントカラー:オータムの艶やかな色

 

✨パーソナルカラー診断
ディープタイプ
(オータム✖️ウインター)

イエベにもブルベにも大きく傾かない深い色(暗い、強い)がお似合いのタイプです。
濃い色でお顔の色が映え、黒目や髪の毛が黒々と艶やかになられます。

ベーシックカラーには、黒、チャコールグレー、深い茶色、深いネイビーあたりがおすすめです。

薄すぎる色やパステルカラーのように淡い色は、なんとなく物足りない、元気がないといった印象になる懸念があります。

メイクもしっかり色づく、顔料の強い色を意識されると良いですね☺️✨

ディープタイプにおすすめのコスメ

パーソナルカラー イエベメイクhttps://www.narscosmetics.jp/orgasm-on-the-beach-cheek-palette/4535683125376.html

NARS オーガズム オン ザ ビーチ チークパレット

深みのあるこっくりとした右側の色や、黄みにも青みにも寄りすぎていない真ん中のピンク系あたりは、リッチなお肌を作り華やかに見えることでしょう。

 

パーソナルカラー イエベメイクhttps://www.threecosmetics.com/onlineshop/products/detail/poi-0405008

THREE アドバンスドアイデンティティ ブラウシェーピングデュオ
05 レッドブラウン

赤みのあるブラウンでこっくり色づき、強さと華やかさを添えることができるはずです。

 

Dior - サンク クルール クチュールhttps://www.dior.com/ja_jp/products/beauty-Y0139000_C013900279?gclid=CjwKCAjw3riIBhAwEiwAzD3TiYfFWQ1I6Y-ITxvBvxABi1XRH9BsaWT2THMaUNB7zetIfI7MZMUgBRoCRZYQAvD_BwE

Dior – サンク クルール クチュール
279 デニム

ブルーグリーン系の深みのあるネイビーで、目元を白く光らせコントラストを与えることができると思います。

 

 

美しい装いのサポート
マイスタイル

装いは生きざまが表れます。

つまりファッションは人生そのものです。装いに自信が持てると、人生も堂々と立ち振る舞うことができます。

おひとりお一人、それぞれに美しさがあります。

美しさとは、人と比べずご自身を良く知ること。そしてありのままの自分を受け入れて大切にすることだと考えます。

お客様の声190件を超えるファッションコンサルタント鶴田が、お客さまの魅力や個性を分析し、お好みやライフスタイルに合わせつつ、その方だけの美しさを表現する装いのサポートをさせていただきます。

型にとらわれず、ありのままの美しさを大切にしたい―

これをモットーに、誠心誠意お伝えさせていただきます。