診断事例

【骨格診断事例】ナチュラルタイプ・H様

【骨格診断事例】ナチュラルタイプ・H様

骨格 ナチュラル 診断事例

H様はラフな素材がお似合いの、ナチュラルタイプでした。

当サロンでは

  • コーディネート
  • シルエット
  • 素材

の3つを軸にしてお客様の「似合うおしゃれ」を導きます。

ナチュラルタイプの診断基準は骨格診断ナチュラルタイプ診断事例集【ナチュラルタイプの診断基準とは?】で詳しく解説しています。

骨格 ナチュラル 診断事例
骨格診断ナチュラルタイプ診断事例集【ナチュラルタイプの診断基準とは?】埼玉・大宮に店舗を構えるパーソナルサロン「song bird」による骨格診断3タイプの診断基準・ナチュラルタイプ編。...

今回はH様のケースについて詳しく解説します。

H様の場合

ザ・ナチュラルタイプ

当サロンでは骨格3タイプを、さらに分類して診断しています。

例えば、

  • 素材に艶があると、より素敵になるナチュラル
  • ストレートタイプのように、シルエットにメリハリをつけるとスタイリッシュになるナチュラル
  • 素材はさほど粗くない、ソフトな素材がお似合いのナチュラル

などです。

H様は、その中の「ザ・ナチュラル」と診断いたしました。

リネンの凹凸感、フリンジのラフさ、アシンメトリーなデザイン、ウエストの処理のラフさなど、「着こなし」「素材」「シルエット」の3軸において、ザ・ナチュラルな着こなしで、粋に様になられます。

image

髪の毛をまとめると首のラインが際立ち、さらにスタイリッシュです。

ナチュラルは骨や筋が際立つ質感のため、そこを活かすこともポイントです。

image

重さのある靴が似合います。

マキシスカートを気取らずラフに着るためにも、メンズライクなシューズであるローファーや、ハードなワークブーツ、スポーティなスニーカーで着崩すのがおすすめです。

image

 

 

美しい装いのサポート
マイスタイル

装いは生きざまが表れます。

つまりファッションは人生そのものです。装いに自信が持てると、人生も堂々と立ち振る舞うことができます。

おひとりお一人、それぞれに美しさがあります。

美しさとは、人と比べずご自身を良く知ること。そしてありのままの自分を受け入れて大切にすることだと考えます。

お客様の声200件を超えるパーソナルスタイリスト鶴田が、お客さまの魅力や個性を分析し、お好みやライフスタイルに合わせつつ、その方だけの美しさを表現する装いのサポートをさせていただきます。

型にとらわれず、ありのままの美しさを大切にしたい―

これをモットーに、誠心誠意お伝えさせていただきます。