パーソナルカラー診断/骨格診断 埼玉県大宮区

自分に似合う服で自信が持てる

埼玉県さいたま市大宮区大門町2-12 石田ビル4F

お申し込み・ご相談

顔診断は要らない

2023-07-20

巷にある「顔診断」とは、顔のパーツの大きさや形、バランスなどから自分の顔を分類する診断です。

顔タイプを知ることで「似合う」服を見つけ、なりたい自分になる!という趣旨のようです。

ですが、私は嫌悪感を抱きます。

ネットにある文言の一例

から似合う服のテイストが分かる

顔のタイプから「似合う」を見つける

自分の顔立ちとファッションを合わせると魅力を引き出せる

各タイプの種類

【キュートタイプ 】
【アクティブキュートタイプ 】
【フレッシュタイプ 】
【クールカジュアルタイプ 】
【フェミニンタイプ 】
【ソフトエレガントタイプ 】
【エレガントタイプ 】
【クールタイプ】

本当に【顔】で、ファッションを決めなくてはならないのでしょうか?

顔で人生は決まらない!

わたしはファッションは、その人の生き方だと思います。

  • その洋服を選んだのもあなた。
  • その洋服の色を選んだのもあなた。
  • そのコーディネートを選んだのもあなた。
  • そのお店で選んだのもあなた。

⇒ぜんぶ、あなた次第。あなたの責任(自立した行動)。

このように服はどんなふうに選ぶのか、個人の考え方次第でいかようにもなるものです。

人生=衣食住。住まいも、日々の食事も、朝着るものも、ライフスタイルや自分の好みなどに合わせて自然に選んでいますよね?

生きる上ですべての選択肢に対し、丁寧に選べば丁寧な生活ができますね。

それなのに服は顔で決めるって、何か変ではありませんか?顔で服を決めるなんて、なんだかむなしくはありませんか?

なぜなら、顔で人生は決まらない!からです。

ファッションには人となりが現れる

そもそもファッションは、

  • 目立ちたい
  • 高級感を出したい
  • 人からおしゃれだとみられたい
  • 自然体がすき

など、あなたがどんなふうにありたいか―? 考えたことがファッションに現れてしまうものです。

ですから、だらしない生活をすれば、当然だらしない恰好になります。

例えば、アイロンをかけなかったり、毛玉のついたニットを着たり、ちょっとくらい汚れていてもへっちゃらだったり、靴を磨かなかったり…など、だらしない人は、こういうことに気が付かない、気にならないからですね。

ちなみに、このようなだらしない生活は洋服の管理がずぼらになるどころか体つきもだらしなくなります。

お酒を飲んだりスイーツを食べてばかりで、ろくに動かなかったら太りますので。

ファッションは、あなたの生活感や考え方といった生き方が丸見えです。

よって顔診断でキュートやソフトエレガントなどというタイプの文言に満足している場合でしょうか?

その前に大事なことがあるのではないでしょうか?

例えば、

  • 部屋を綺麗に整える
  • 不要な物(=ゴミ)を断捨離する
  • 古い服は着ない
  • 洗い立ての服を着る
  • アイロンをかける
  • 靴を磨く…など

個人的には、【清潔感】が第一だと思います。

そして、大の大人に顔診断にあるタイプ分け(アクティブキュート、ソフトエレガントなど)は恥ずかしいと思ってしまいますね。

清潔感、品のある装いをしていますか?

顔診断に対する懸念

顔診断の話に戻します。

というわけでファッションは人生そのものでありますから、自分次第でいかようにも変身できるものです。

ですが、顔の形は変えることに難しい面があります。

もちろん、メイクで眉毛の形を変えたり、ひげを生やしたりといった雰囲気を変えることはできますが、おおもとの形は【整形】でもしない限り難しいですよね。

最近の【顔の形を注視する世の傾向】は、コンプレックスが生まれてしまうのではないか?と懸念しています。

しかも、いまはジェンダーレスの時代。ファッションも男女の境目がない時代に突入しています。

パリコレクションを見てみると、メンズ・レディースを分けることなくコレクションを発表するブランドもあります。

例えば以前マルジェラというブランドでは、男性がレディースを着たり、女性がメンズを着たりと、どのモデルが男か女か分からない、そんなコレクションがありました。

また、男っぽい顔をした女性が、非常に女性らしい服を着たりしていることがありますが、これがなんとも「粋」なんですね。

ジェンダーと自由に対するメッセージ性を強く感じると同時に、そういったことが大事だと感じます。

ファッションは自分の生き方で選ぶ時代

ファッションは『好き!こうありたい!』という気持ちで選んでいいものです。

そしてファッションは生活が丸見えになりますから、見た目よりも、まず生活を整える、自分の中身を整えることのほうが先決です。

世の中の情報に惑わされず、自分を大切にし生き方を洗練させるためにも、よく考えて洋服を選びましょう。

まとめ

  • 自分の好みを大切に生き方を整える
  • ファッションは人生、顔で人生は決まらない
  • ファッションは顔で決めなくていい
  • ’自然に生きる自分’ に合ったスタイルをする

CATEGORY : 

Contact

Access

埼玉県さいたま市大宮区大門町2-12 石田ビル4F

営業時間
10:00〜18:30
定休日
不定休

お申し込み・ご相談