勉強会・セミナー

おしゃれや自分に自信のない人が持つべき「ファッションの考え方」とは?【8/28勉強会のおしらせ】

おしゃれの悩みはつきません。おしゃれをしようとすると、いろいろな悩みが次々に出てきます。

思うに「考え方」を変えれば、悩みは無くなるように思います。むしろ「考え方」を変えない限り、悩みのループから抜け出せられないとも思います。

例えば私が考える、おしゃれに必要な「考え方」とは、

1. おしゃれ云々よりも、” 清潔感” が第一。
⇒盛るのではなく引き算する。引き算というよりも±0のフラットな状態にするイメージが大切。

例えば、

  • 染め続けて痛んだ髪を地毛に戻して艶を与える。
  • デザイン物ばかり買うのをやめて、シンプルなベーシックアイテムを丁寧に着る、など。

 

2. ”人は人。自分は自分。”という考え方を持つこと。
⇒自己顕示欲のためのおしゃれや周りの目を気にするなどといった、他人を意識したり比べたりすることをしない。

 

このような考え方により、

  • 自己肯定感が高まる
  • 自己否定が無くなる
  • 自信が持てるようになる
  • ありのままの自分を受け入れるようになる

 

よって、穏やかに生きられます

社会的欲求を刺激するファッション情報に惑わされるべからず。

世の中のファッション情報は、

  • 流行をもとに消費を促す広告
  • 自己顕示欲による見せるSNS
  • 人気者や富裕層といった上層階に近づきたい(模倣)類のSNS

 

など、主に人間の社会的欲求を刺激する情報が多く発信されます。

ここで言う社会的欲求とは「世の中に認められたい」・「優位に立ちたい」という欲求です。

これをモチベーションにしたり、そのような情報に影響されて人と比較している限り、悩みはつきません

 

自分は自分。

マズローの欲求5段階説というのがありますね。

ファッションの承認欲求や自己顕示欲は第3~4段階にあたると考えています。

そしてこれらの低次の欲求から成長すると第5段階の自己超越の欲求になり、自分らしく生きることを望み・社会のために貢献しよう!という「志」が出てくるのではないかと考えます。

ありのままの自分を受け入れたら気持ちが満たされ、他人の目や自己顕示欲など、どうでもよくなるのではないでしょうか?

そして自分を大切に、または他の大切なことに気付いたりすることができるのではないでしょうか?

このようにおしゃれに関する「考え方」を勉強するという趣旨のもと、サロンでは今後も引き続き、勉強会を開催していこうと思います。

 

【8/28勉強会のおしらせ】

早速ですが、今月の勉強会のおしらせです。

■日時|8月28日(日)10時~13時

場所|SALON Songbird 大宮

■参加費|1,000円(当日現金にてお支払いください)

■参加条件当方の診断を受けたことのある方
*今回は診断後のアフターフォローという趣旨のため、これまで診断にお越しいただいたお客さまに限らせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

■お申し込み方法LINEから参加希望のご連絡をお願いいたします。
❶お名前
❷当日相談したい内容、希望することを詳しくご記載ください。

*応募者多数の場合、参加希望内容が詳しい方を選考してお悩み解決に努めさせていただきますので、ご了承ください。

LINE登録はこちら

 

参加費の使用目的
主に資料のコピー代・水道光熱費、資料がない場合は、お茶菓子代などに充てさせていただきます。

注意点
*以下の場合のご参加は、ご遠慮ください。

  1. 喉の痛み、発熱、倦怠感など体調のすぐれない方(当日キャンセル可)
  2. 濃厚接触の可能性がある方
  3. 参加日より10日以内に発熱した方

ご質問がありましたら、お気軽にお寄せくださいませ。

皆さまからのご応募、心よりお待ちしております。

 

ファッションで自己表現する

装いは生きざまが表れます。

つまりファッションは人生そのものです。装いに自信が持てると、人生も堂々と立ち振る舞うことができます。

お一人おひとり、それぞれに美しさがあります。

美しさとは、人と比べずご自身を良く知ること。そしてありのままの自分を受け入れて大切にすることだと考えます。

お客様の声250件を超えるパーソナルスタイリスト鶴田が、お客さまの魅力や個性を分析し、お好みやライフスタイルに合わせつつ、その方だけの美しさを表現する装いのサポートをさせていただきます。

型にとらわれず、ありのままの美しさを大切にすることをモットーに、

お客さまがファッションで自己表現するためのお手伝いを誠心誠意つとめます。