パーソナルカラー診断/骨格診断 埼玉県大宮区

自分に似合う服で自信が持てる

埼玉県さいたま市大宮区大門町2-12 石田ビル4F

お申し込み・ご相談

カプセルワードローブ

「カプセルワードローブ」: ミニマリズムと創造性の育成➡人生の成功へ!

2024-03-28

ミニマリスト ワードローブ

カプセルワードローブの概念やミニマリズムの動向とファッションへの応用、そして個人の創造性を育成するメリットを強調したアプローチまで幅広くカバーした、内容になっています。

堅苦しい話がお好みに合う方は、ぜひお読みいただければ嬉しいです。

カプセルワードローブとは?

カプセルワードローブとは、1970年代にスーザンファウリンが提唱し、主に西洋諸国(アメリカ、ヨーロッパ)で注目され広まったとされます。

厳選された少ないアイテムで様々なTPOに対応できる考え方として、現在ではミニマリスト的ファッションの方法として定着されています。

当方は2013年から夫婦あわせて30着の服で生活をしてきました。

その時に考えに考え抜いた経験が、今の生活を潤わす原点となっています。

お金がなくても服を買わなくても、

少ない数でも流行を追わなくても、

おしゃれなファッションで満足することができる、

そのために流行に左右されない普遍的なベーシックアイテムを土台に揃えて、さまざまなシーンに対応できる多彩なコーディネートを作ることが出来るワードローブを作ることに成功しました。

40代ファッションにおすすめ!スタイリストのワードローブとコーディネート例

シンプルなスタイルを好む人、また環境、社会、経済状況から持続可能なファッションスタイルを求める人々が増え、ミニマリストが注目されています。

世の中がミニマルな生活を求める理由

ミニマリスト

ミニマリズムは、物質的な所有により満足感を得る生き方ではなく、精神的な豊かさを見直すことで、持続可能なファッション、環境における社会貢献、自身の経済状況とのバランス、過剰消費やSNS承認欲求からの脱却を目指すことができる考え方です。

ミニマリズムを知ることにより、世の中の情報に疲れた人々が、それに惑わされることなく心から豊かな生活を送ることができ、自分自身のために時間やお金を有効活用することができるという、すばらしく重大なメリットがあります。

このことからミニマリズムは、

  • 現代に生きる上での【癒し】であり、
  • 世の中の環境問題に貢献することもでき、
  • また自分の個性を大切にすることができ、
  • お金や時間といった資産を最大限に活かすことができます。

ミニマリスト ~穏やかに楽に生きるための考え方~

ファッションの悩みや不安を無くすために必要なこと。

ミニマリズムは、今ある環境に感謝し、人を比較せず、人を恨まず、自分を憎まず、忍耐をもって目標に向かって淡々と積み重ねることができる考え方です。

人生において辛く落ち込んだときも、自身を大切にすることができる哲学であり、それをファッションに応用することで、洗練された装いと生活を送ることができる素敵な考え方であります。

今では、人を癒すための考え方と、さらに人生を豊かにすることができる、成功に導くことのできる考え方として、ファッションカウンセラーとしては、無くてはならない哲学の土台となっています。

ミニマリズムとは?そのメリット

  1. 人を癒すための考え方の土台
  2. 創造性を養い成功に導く哲学

創造性を養う=人生の向上へ!

ミニマリスト

ミニマリズムを尊重するためには、世の中の過剰消費に色濃く染まった考え方を根本から見直すことが必要です。

買いたい!という物質的な欲求を抑制し、

本当に必要なものを考え抜いて、

良いものを見極める目利きが必要になります。

当方は2013年から経済的な理由と子育てに専念するタイミングとが重なり、必然的にミニマリストになりました。

夫婦あわせて30着の服で生活を実践した経験からミニマリズムは、人生に役立つ【創造性】を養うことに大いに貢献したと強く実感しています。

【創造性】=つまり、【考える力】ということです。

人間、考えなければ今よりも良い生活を送ることは不可能です。

衣食住すべての人生において、能動的に学んでいくことが必要です。

勉強も、仕事のスキルアップも、家庭内の生活様式も、夫婦間の問題も、子どもとの向き合い方も、職場の人間関係も、健康問題も、すべて自分自身で情報を集めて・学び・考えることが必要ではないでしょうか。

反対に、受動的に情報に染まり・流され・言いなりになっていては、人よりも良い生活は送れないと思います。

今よりもっと向上したければシンプルに、考えなければなりません。

そんな中で洋服は、

お店に行ってディスプレイに目を奪われたり、

SNSの情報に刺激されたり、

誰かのマネをしたりと、

何も考えずに買う傾向にあると思います。

しかしそれでは過剰消費につながり、自分の欲求を押さえる努力もせず、何も考えずに買った服を大切にすることも少なく、どんどんクローゼットはパンパンになってしまいます。

捨てられる人は良いですが、あまり着ていないから、高かったから、あるいは面倒だから、、などという理由でクローゼットを放置し、いつのまにか要らない服が大量に溢れている、、ということになってはいませんか?

そんな人生、想像するだけで恐ろしくなります。

私はクローゼットの中身は頭の中身だと思っています。

クローゼットが混沌としていては、頭の中もぐちゃぐちゃで、到底、良い人生が送れるとは考えられないからです。

まとめますと、カプセルワードローブというミニマルなファッションライフを構築することは、ご自身の頭をよく使い・よく考え・創造性を養うことにつながります。

そしてファッションは人生の一部でもありますので、必ずといっていいほど、考える力がすべての人生の向上につながっていきます!

このブログを読まれる方へは、ぜひ自動的に情報に染まるのではなく、よく考えることをおすすめしたいです。

そして、シンプルなアイテムでも個性的なスタイルを作り出すヒントやアイデアは、当サロンの診断やブログを通してキャッチしていただけたら幸いです。

CATEGORY : 

Contact

Access

埼玉県さいたま市大宮区大門町2-12 石田ビル4F

営業時間
10:00〜18:30
定休日
不定休

お申し込み・ご相談