コラム

カジュアルだけど上品さもあり。子育て世代におすすめのアウター3選

肌寒くなる時期のアウター問題。

 

こんな問題ありませんか?

「ウールのコートはまだ早い」

「ジャケットはかっちりしすぎ」

「子育てや車の移動が多いので、ロング丈は扱いにくい」

 

そこで今回は、カジュアルだけど上品さもある【ショート丈アウター】のご紹介です。

 

カジュアルだけど上品さもあり。子育て世代におすすめのアウター3選

カジュアルだけど品もある、ショート丈アウターを3つご紹介します。

  1. ジャコット
  2. アウトドア系ジャケット
  3. ライダースジャケット

 

ジャコット

ジャコットとは、ジャケットとコートの中間くらいのアイテム。

 

ジャケットだけどカチッとしすぎない、そのコツは紡毛素材。ツイードやメルトン、コーデュロイなどの素材でカジュアルダウンするのがおすすめです。

https://www.fashion-press.net/collections/gallery/72355/1251911

 

ツイード素材なら柔らかいものをチョイスするとエレガントです。

 

https://www.fashion-press.net/collections/gallery/72355/1251897

 

肩のラインが落ちていたりオーバーサイズにすることでリラックス感が生まれ、ジャケットのような堅苦しいイメージはありません。

 

メルトン素材といえば定番のPコートも素敵ですね。

https://www.fashion-press.net/collections/gallery/72355/1251967

 

 

今年らしくスエットパンツとの組み合わせもおすすめです。

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E439092-000/00?colorDisplayCode=03&sizeDisplayCode=005&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=_G_PLA_nonBrand&utm_term=_

 

ジャケットを取り入れてみたいけど、カチッとしすぎるのは苦手・・という方には、ジャケット+コートのイメージでお探ししてみてはいかがでしょうか。

https://store.tomorrowland.co.jp/coordinate/view/7158778

 

 

アウトドア系ジャケット

Barbour(バブアー)

https://www.pinterest.jp/pin/345440233919710306/

 

バブアーはイギリス王室御用達(ロイヤル・ワラント)の栄誉を授かっている、言わずと知れたブランドです。

もともとは港の悪天候のもとで働く労働者のための防寒生地を開発したことに始まり、ハンティングやフィッシング、乗馬を好む上流階級の英国紳士のためにアウターを登場させました。

そんなわけで、防風・防水性に優れたアウトドア用のアウターと言えば、バブアーです。

王手セレクトショップなら大抵取り扱いがあります。

トゥモローランド、ユナイテッドアローズ、ベイクルーズ、ビショップ、、など。お好みのデザインをチョイスしていただくと良いと思います。

今年のアウターはショート丈がトレンドなので、スペイというモデルのショート丈がおすすめです。

またマーガレットハウエルとのコラボジャケットも素敵です。

以下2枚の画像は、今期のアイテムです。マーガレットハウエルのHPよりお借りしました。

https://www.margarethowell.jp/online_store/onlinestore-women/onlinestore-women-coat/5780212640.html?dwvar_5780212640_color=010&dwvar_5780212640_size=20-8&cgid=onlinestore-women-coat#sz=34&start=29

 

https://www.margarethowell.jp/online_store/onlinestore-women/onlinestore-women-coat/5781112003.html?dwvar_5781112003_color=010&dwvar_5781112003_size=20-6

 

また公式サイトのこちらのページは、とても素敵な着こなしが多く参考になると思います。

以下、ご紹介させていただきます。

http://www.barbourpeople.jp/people/gender/women/

とても素敵なので、ぜひご覧になってみて下さい。

 

ライダースジャケット

ハードなライダースも今は定番アイテムと言えます。

肌寒く感じる春先や秋口にちょうどよく、ロングスカートといった女性らしいアイテムとの相性が抜群です。

https://www.pinterest.jp/pin/621356079834573826/

 

スニーカーとも好相性のため、お子さまと公園へ行く子育て世代にはおすすめです。

 

襟のデザインはダブルがおすすめ。

https://www.pinterest.jp/pin/379357968619213667/

テーラードジャケットのようなイメージで着られるため、シンプルなTシャツやニット、キレイ目なテーパードパンツとの相性が良く、エレガントに着られます。

https://www.pinterest.jp/pin/125397170865519374/

 

 

今回はこちらのお客さまのご質問にお答えするべく、当記事をご紹介いたしました。

こんにちは、ご無沙汰しております☺️●●です。
今の時期に着るアウターについてご相談させていただきたく、ご連絡させていただきました。

(※以下中略)

今はあまりゴツくないマウンテンパーカーを着用していますが、生地の質感のせいかカジュアルダウンしすぎてしまい、ニットやシャツの上質な雰囲気が打ち消されてしまう気がしています。基本スニーカーなので余計に💦

でも、かっちりしたジャケットでは小さい子供と接するのに適していないし、カーディガンでは風を通して寒いし…

今までロングのアウターが多かったのですが、子供が外でも動き回るようになってきたことと、車での移動が多くなったことから、長くないものの方が扱いやすいなと最近は思っています。

仕事にも休日にも着られて、カジュアルさの中にも上品さが感じられるようなアウターのアイデアをいただけたら嬉しいです🥺

 

お客さまのニーズ

  1. スニーカーに合わせてもカジュアルダウンしすぎないもの
  2. お子さまと接するためかっちりしすぎないもの
  3. 防寒性を兼ね備えるもの
  4. お車の移動が多いため、短いもの
  5. オンオフ着られる、カジュアルかつ上品さのあるもの

 

オンオフ着られるかはお仕事柄によって異なりますが、カジュアルだけど上品さもあるという点において、上記のようなジャケットのカジュアル使いがキーになります。

ジャケットは単なる羽織ものです。

カーディガンのようなものだと思って、ぜひトライしていただきたいです。

 

美しい装いのサポート
マイスタイル

装いは生きざまが表れます。

つまりファッションは人生そのものです。装いに自信が持てると、人生も堂々と立ち振る舞うことができます。

おひとりお一人、それぞれに美しさがあります。

美しさとは、人と比べずご自身を良く知ること。そしてありのままの自分を受け入れて大切にすることだと考えます。

お客様の声200件を超えるパーソナルスタイリスト鶴田が、お客さまの魅力や個性を分析し、お好みやライフスタイルに合わせつつ、その方だけの美しさを表現する装いのサポートをさせていただきます。

型にとらわれず、ありのままの美しさを大切にしたい―

これをモットーに、誠心誠意お伝えさせていただきます。