パーソナルカラー診断/骨格診断 埼玉県大宮区

似合う服で自分に自信が持てる

埼玉県さいたま市大宮区大門町2-12 石田ビル4F

お申し込み・ご相談

パーソナルカラー自己診断は何故わからない?アナリストが解説

2022-02-02

パーソナルカラー自己診断は何故わからない?

パーソナルカラーの自己診断ではわからないという方へ。

なぜわからないのか?その理由にお答えいたします。

また記事の最後に、【自己診断チェック項目】もありますので参考にしてみてください。

理由①自己診断サイトのチェック項目は、的が外れている

自己診断ができるサイトがありますね。

肌の色や髪の色、目の色、血管の色といった具合に自分の持っている色がチェック項目になっています。

例えばこんな感じです。

A:肌の色が黄みを帯びていて明るいか?
B:赤みを帯びてピンクがかっているか?

自分の肌が黄みを帯びているのか、ピンクがかっているのか、これはよくわからないと思います。自分の肌の色がAとも言えるし、Bとも言える。どっちかなぁと悩ましいですよね。

しかも。肌の色でパーソナルカラーは決まりません。

パーソナルカラーは実際にドレープ(色の布)を顔まわりに当てて、色の反射で顔色が変化する様子を診断して導きます。

ですから肌の色が黄みがかっているからイエローベース。逆に青みがかっているからブルーベースとは、ならないのです。

多くのお客さまがおっしゃるのですが、

『肌の色が黄みがかっているからイエベだと思ってた!』

これが実は、間違いのもとです。

黄みがかった肌にイエローベースの色をのせることで、余計に肌の黄みが増して、逆に黄ぐすみ感となったり、顔色が濃くなったり(日焼けしたように)します。これではメリットどころかデメリットで。

このことから、似た色だからパーソナルカラーとは言えません。

実際にサロンにお越しいただくお客さまが、自己診断サイトではイエローベースだったけど、実際の診断結果はブルーベースだった!(逆もしかり)という方も非常に多いです。

自己診断サイトでは、自分の持っている肌や目の色に似た色をパーソナルカラーと診断されがちですので、思い込みをしないように注意が必要です。

理由②比較対象がないから

パーソナルカラーは1色だけを評価して判断することができません。

パーソナルカラー診断は2色の色を比較して、どちらが似合うか?を繰り返していく作業です。

パーソナルカラー診断なら数百枚のドレープを顔回りに当てることができますので、洋服屋さんでは出会えない色を当てたり、比較することができない色同士を比較することができたりします。

また比較したときの反応が、どうなっていればメリットで、どうなっていればデメリットなのか?これを判断する知識も必要です。

色の反応を見て、それを良いか悪いか判断するためには、それ相当の経験が必要になってきます。

この色が似合うかどうか?の判断が難しいのは、

  • 2色(同類)の比較対象がないこと
  • どうなっていれば似合う状態なのか?その知識がないこと
  • たくさんの色の比較経験がないこと

とにかく相対的に見ることが必要なので、比較対象があることが第一に必須となり、またそれを的確に判断するスキルも必要になってきます。

理由③同じシーズンでも人それぞれだから

例えばオータムにも、いろいろなタイプの方がいらっしゃいます。

  • 明るめでソフトな色が似合う方(サマー寄り)
  • ソフトな色も悪くないけど、鮮やかな色が良く似合う方
  • 暗めな色が似合う方(ウインター寄り)
  • 暖かみのある色が良く似合う方(スプリング寄り)

など、さまざまです。

お客さまの顔の色味、明るさ、くすみやシミシワ・肌荒れといったダメージの加減などで、同じシーズンでも微妙な違いが出てきます。

上記のような細かな分析は4シーズンのテストドレープを当てるだけでは難しく、専用ドレープで診断することが必要になってきます。

こうなると専門家にお願いするほか、正直ないということが言えてしまいます。

またこれは余談ですが、骨格タイプによってもお似合いになる色に影響を及ぼすことがあります。

これまで述べたようにパーソナルカラーは奥が深く、自己診断サイトの簡易チェックでは測れないということです。

最後にパーソナルカラー診断の簡易チェックを作りましたので、ご紹介いたします。

パーソナルカラー自己診断チェック項目

これらの項目に当てはまるようであれば、その季節の可能性が高いです。

よろしければ、参考にしてみてください。

イエベ・春

  • 淡い黄色やピンクといった明るい色が好き
  • アイボリーや明るめのベージュが好き
  • オレンジを身につけると褒められる
  • 濁った色や杢系は顔色が悪く見える
  • 暗い色やブルー系が苦手
  • 黒のトップスは重い感じがする
  • ショッキングピンクといった青みの強いピンクは強すぎる

ブルベ・夏

  • 寒色系の淡くソフトな色が好き
  • ネイビーやブルー系は顔色がすっきりする
  • ラベンダーが似合う
  • トップスは黒よりグレーを良く買う
  • ミルクティー色やくすみ系のピンクは褒められる
  • 黄色やオレンジが苦手
  • 原色系のはっきりした色は強すぎる

イエベ・秋

  • パステルや青みが強い色は苦手
  • 白はあまり似合っていない気がする
  • 真っ白よりオフホワイトやアイボリーが得意
  • ボルドーを着ると褒められる
  • カラシ色(マスタード)が似合うと思う
  • 緑が好き
  • ネイビーよりは黒や茶色を良く買う
  • トレンチコートのベージュは得意なほう

ブルベ・冬

  • カラシ色などくすみカラー、イエベの色が苦手
  • 黄みのピンクやオレンジのアイシャドウは浮く
  • 淡いベージュは地味に感じる
  • 白×黒の太いボーダーTが似合う
  • シルバーアクセサリーが好き
  • モノトーン×柄物、白×青といったコントラストが得意
  • 濃いピンク(紫がかった)は褒められる

よろしければ当サロンのパーソナルカラー診断も検討してみてください。

CATEGORY : 

Contact

Access

埼玉県さいたま市大宮区大門町2-12 石田ビル4F

営業時間
10:00〜17:30
定休日
不定休

お申し込み・ご相談